上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


3月6日(日)NO17のそば道場にて、12:30から二胡の演奏会がひらかれます。
胡博会の伊藤保孝さんの演奏です。

お時間のある方、どうぞいらして下さい。無料です。

そしてここのお蕎麦は打ちたてでおいしく、蕎麦ファンも大勢訪れています。
スポンサーサイト
 2016_02_23


里山文庫のある夕田地区に、「茶臼山古墳」があります。

3月13日(日)午後1時半から3時まで、タウンホールとみかで

赤塚次郎先生の
「邪馬台国時代 夕田茶臼山古墳が伝えたモノ」と題して講演があります。

夕田茶臼山古墳は平成21~24年度に確認調査が実施され、昨年3月6日に岐阜県史跡に
指定されました。
確認調査で3世紀前半に築造された前方後円墳であることがわかりましたが、なぜこの地に
これほど古く特別な墳墓が築かれたのか、埋葬された人物像などについてはまだ謎や課題
が多く残されています。
このふるさとの大切な歴史遺産について皆さん一緒に考えてみませんか?

と、教育委員会が呼びかけています。

茶臼山古墳講演会

参加無料ですが、申し込みが必要です。

てくてくめぐりの「郷土資料館」に資料があります。
 2016_02_19


NO10の「里山文庫」では、
・油彩画
・つるし飾り
・絵手紙
・陶芸
・布小物
・マヤ暦相談(500円)
・紙であそぼう
・紙芝居公演(かえる座) 3月5日(土)11時~ 3月12日11時~

と多彩な内容です。


かえる座より

夕田の昔話を、紙芝居にしました。
でもそんなに昔の話ではありません。
実際に体験した方のお話も聞きました。

大人も子どもも楽しめるお話です。

かえる座


日本の代表的な昔話「ももたろう」を紙芝居人形劇にしました。
人形の登場で紙芝居の世界が広がります。
どうぞお楽しみください。
 2016_02_18


今年から参加していただくギャラリーです。

NO4 龍福寺の十王堂

P1011900.jpg

ここでは、「古文書に見る富加のむかし」「岐阜落城記」など紹介します。





「薔薇工房」
薔薇工房(喫茶ポチ)


今までに作ったパンフラワーの作品を展示します。

薔薇工房a







「凰庵」
凰庵2



展示は、「刺し子」や「竹布」「着物」などです。

凰庵刺し子


ここでは毎月ミニコンサートが開かれていますが、期間中もコンサートやお話し会、サークショップなど企画されています。
詳しい日にちや時間などは、またこのブログで紹介します。
 2016_02_11


3月に向けて各ギャラリーは、準備に忙しいことと思います。
HP「いなか舎てくてくめぐり」に詳しく出ていますので、ご覧の上ぜひお越しください。

第1、第2の土曜日が一斉オープンになっていますが、それ以外はそれぞれオープン日が違いますので、ご確認してください。

オープンカレンダーがわかりやすいと思います。H28オープンカレンダー
プリントしてご活用下さい。
 2016_02_06



01  « 2016_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

FC2USER703854MJZ

Author:FC2USER703854MJZ
岐阜県中濃地区にある富加町の出来事をお届けします。
写真は茶臼山古墳から眺めた富加の町

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。